上手に情報を伝えるチラシのデザイン
チラシ・パンフレット作成
名古屋のデザイン事務所・新島村屋。
豊田など周辺地域にも対応します。
http://shin-shimamuraya.com/

必要な情報の見せ方

効果的なデザインの販促チラシを作るための基礎知識です。

デザイン次第、レイアウト次第でチラシの販促効果は変わります。 チラシを作って配るなら、見る人に伝えたい情報は整理してわかりやすい レイアウトを心がけましょう。 販促チラシはこれから発売する商品や、現状以上にさらに拡販したい商品の 内容を広く知ってもらうために作るものです。

続きを見る

チラシ制作の鉄則

受け手に訴求ポイントがきちんと伝わるレイアウトを。

見た目に美しくデザインされたチラシは販促効果が高まりますので、 訴求したい内容に合わせた適切なレイアウトが大事です。 販促チラシを作成する場合、見る人に何をどれだけ伝えたいかという情報の 整理をしておくことが重要になります。

続きを見る

文章量

宣伝したいことを正しく伝えるレイアウトを考えましょう。

チラシの限られたスペースの中で商品をわかりやすく説明するためには、 簡潔にまとめられたある程度の文章量が必要となります。 多くの文字を小さいスペースに詰め込んでしまうと文章が読みづらくなり、 必要な情報が上手く伝わらなくなってしまいます。 また文字の幅を狭くしてむりやり詰め込むことも避けなければいけません。 とくに読んでほしい情報は読みやすさを考えてレイアウトすることが非常に 重要です。

続きを見る

チラシのデザイン

上手にデザインすることで情報は伝わりやすくなります。

チラシにおけるデザインには大きく2つの役割があります。 ひとつは情報を洗練・整理して理解しやすい形にすることで聞き手にストレス を与えず、効率的に情報を伝えるという役割です。 このようなデザインは聞き手に優しいデザインとなります。 もうひとつは美しい資料を作成することで人の目を引くための役割です。 いずれにしろデザインは重要な役目があり、こちらの意見を相手に伝える 強力なツールとなります。

続きを見る

販促に効く目立つ看板・スタンドサインの通販
ハイキック」 http://www.hi-kick.net/
店舗看板・のぼり旗はデザイン制作から承ります。
選挙用のぼり旗・ヒューマンバナーもお任せ下さい。